校本おもろさうし - 仲原善忠

校本おもろさうし 仲原善忠

Add: qeqol10 - Date: 2020-11-21 20:55:05 - Views: 4319 - Clicks: 6120

戦後のおもろ研究を領導したのは、何といっても仲原善忠と外間守善である。一九六五年両人の編集で『校本お もろさうし』が角川書店から出版されている。二年後には当時の研究の達成、水準でもある『おもろさうし辞典総. See full list on wpedia. 校本おもろさうし 仲原善忠共編 角川書店 1965; おもろさうし 辞典総索引 仲原善忠共編 角川書店 1967; 混効験集 校本と研究 角川書店 1970; 沖縄文化論叢 4 文学・芸能編、5 言語編 平凡社 1971; 宮古島の神歌 新里幸昭共編 三一書房 1972. おもろさうし : 校本. 南島歌謡大成 全4巻 宮良安彦共編 角川書店. 伊波普猷論 沖縄タイムス社「タイムス選書」1979 / 平凡社(増訂版) 1993 6. 仲原善忠,外間守善『校本おもろさうし』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。.

南島文学 鑑賞日本古典文学25 角川書店 1979 15. 伊波普猷全集(全11巻) 平凡社 1974-76、新版1993。服部四郎、仲宗根政善と編集委員 8. 『おもろさうし』概説の項や六『おもろさうし』の読み方-構造論的開読法の項で調べることができる。 『校本おもろさうし』(仲原 善忠 編、角川書店、1972) 『おもろさうし』(外間 守善 編、角川書店、1993). 日本民俗文化大系 12 伊波普猷 おもろ研究 講談社 1978。金田一京助(藤本英夫)と共著 13. コウホン オモロ ソウシ. 日本言語学要説 佐川誠義共編 朝倉書店 1984 16. 1 共編3 脚注略歴沖縄県出身。広島高等師範学校卒。教師となり、1924年東京の成城学園教諭となり,のち成城高等学校教授、経営にもあたる。. 『仲原善忠選集』全3巻 沖縄タイムス社 1969 『琉球の歴史』琉球文教図書 1971 『仲原善忠全集』全2巻 沖縄タイムス社 1977-78; 共編 『校本おもろさうし』外間守善共編 角川書店 1965 『おもろさうし 辞典総索引』外間守善共著 角川書店 1967; 脚注.

仲原善忠・外間守善編『校本おもろさうし』、同『おもろさ うし辞典・総索引』や、外間守善による岩波書店思想大系の『おもろさうし』、岩波文庫本の『おもろさうし』上 下などが世に出、最近になっても波照間永吉の『定本おもろさうし』が出版され. 外間守善 外間守善の概要 ナビゲーションに移動検索に移動この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(年2月)目次1 略歴2 研究3 人物4 賞. 『おもろさうし〈辞典・総索引〉 (1978年)』や『おもろさうし〈辞典総索引〉 (1967年)』や『校本おもろさうし』など仲原善忠の全15作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。. 沖縄文学の世界 角川書店 1979 5.

南島の抒情 琉歌中公文庫 1995 12. 上皇明仁・上皇后美智子に沖縄関係で度々進講し、琉歌の添削などもおこなっている。また、剛柔流空手八段をはじめあらゆる武道に精通し、野球や陸上競技でも国体出場経験を持つ。 音楽プロデューサーでアーティストの外間隆史は子。隆史は姓を「そとま」と読ませている。. Amazonで仲原善忠, 外間守善の校本おもろさうし。アマゾンならポイント還元本が多数。仲原善忠, 外間守善作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. デジタル版 日本人名大辞典+Plus - 仲原善忠の用語解説 - 1890-1964 大正-昭和時代の教育者,沖縄研究家。明治23年7月15日生まれ。大正13年東京の成城学園教諭となり,のち経営にもあたる。戦後,沖縄人連盟会長,沖縄文化協会会長などをつとめる。昭和23年同協会の機関誌「沖縄文化」を創刊,古歌謡.

『仲原善忠選集』全3巻 沖縄タイムス社 1969 『琉球の歴史』琉球文教図書 1971 『仲原善忠全集』全2巻 沖縄タイムス社 1977-78; 共編 編集 『校本おもろさうし』外間守善共編 角川書店 1965 『おもろさうし 辞典総索引』外間守善共著 角川書店 1967; 脚注 編集. 3 形態: 5冊 ; 22cm 著者名: 仲原, 善忠 書誌ID: BN02986604. おもろさうし 辞典総索引 仲原善忠共編 角川書店 1967 4. 角川書店, 1965. 校本おもろさうし5版 - 仲原善忠 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 仲原善忠, 外間守善編.

著書名: 校本 おもろさうし 著者名: 仲原善忠・外間守善編 出版社名: 角川書店 出版年: 昭和40年12月初版 価格: 0円(税込) ☆他にも「おもろさうし辞典・総索引」も出品しています. 外間守善・仲原善忠編(校本)、著(辞典、索引)、角川書店、校本ー昭和60年、5版・辞典ー昭和53年2・・・ 函、函にダンボール筒カバー(コスレヨゴレ少シミ、辞典の側面に1センチ程のコスレキズ)、函の背微シミ、コスレヨゴレ、校本の背下部に1㎝程. 島袋全發「沖縄童謡集」平凡社東洋文庫1977、校訂解説 12.

仲原善忠 仲原善忠の概要 目次1 略歴2 著書2. 南島文学論 角川書店 1995、オンデマンド版 13. 『校本おもろさうし』外間守善共編 角川書店 1965 『おもろさうし 辞典総索引』外間守善共著 角川書店 1967 Uses material from the Wikipedia article 仲原善忠, released under the CC BY-SA 3. 仲原善忠全集 フォーマット: 図書 責任表示: 仲原善忠著 言語: 日本語 出版情報: 那覇 : 沖縄タイムス社, 1977. タイトル: 校本おもろさうし: 著者・監修: 仲原 善忠、外間 守善 編 発行元: 角川書店: 発行年: 1967年: 県立図書館所蔵.

沖縄学への道 岩波現代文庫. 本 の優れたセレクションでオンラインショッピング。. 沖縄の言葉と歴史 中公文庫(改訂版) 7. 沖縄の歴史と文化 中公新書1986 10. 主な著作に私家版の「かがり糸」(1943)をはじめ『おもろ新釈』(1957)や、現沖縄文化協会長である外間守善とともに著した『校本おもろさうし』(1965)、『おもろさうし辞典・総索引』(1967)などのほか、沖縄タイムス社からは『仲原善忠全集』全四巻が発行され. 校本おもろさうし 仲原善忠共編 角川書店 1965 3. 仲原が『おもろさうし』の概説と一四 首のオモロの注釈とを記したこの分類は戦後のオモロ研究を牽引した仲原善忠によって引き継がれ、ろ」「ゑさおもろ」「ゑとおもろ」という六種類の分類を示している。.

はじまる沖縄学の成果に基づくことは言うまでもない。なかんずく、仲原善忠・外問守善 『おもろきうし辞典・総索引第二版』(以下『おもろきうし辞典』とする)と『日本思想 大系18おもろきうし』に多くを負うている。. 伊波普猷人と思想 平凡社 1976、再版1989 9. 仲原, 善忠,国立国会図書館のサービス Online Services at the NDL 以下のリンクボタンから国立国会図書館サーチで検索ができます。. 校本 おもろさうし フォーマット: 図書 責任表示: 仲原善忠,外間守善編 出版情報: 東京 : 角川書店, 1972 形態: 816p ; 27cm. 宮古島の神歌 新里幸昭共編 三一書房 1972 7. 沖縄の言語史 法政大学出版局1971(叢書・日本文学史研究)、オンデマンド版 2. おもろ研究としては、『おもろさうし』の中でも特に久米島おもろを中心に研究をすすめ、その成果は『校本おもろさうし』(1965年)や『おもろさうし辞典・総索引』(1967年)等に集結されています。また、昭和36(1961)年、仲原71歳の4月には、ハワイ大学東西.

うりずんの島 沖縄文学と思想の底流 沖縄タイムス社 1971 3. おもろさうし 岩波書店〈古典を読む〉 1985 / 岩波同時代ライブラリー 1998(古典を読む) 9. 沖縄文化論叢 4 文学・芸能編、5 言語編 平凡社 1971 6. 沖縄の歴史と文化 日本放送出版協会 1984 (NHK市民大学) 8. 海を渡る神々-死と再生の原郷信仰 角川選書 1999 14. 混効験集 校本と研究 角川書店 1970 5. 校本おもろさうし フォーマット: 図書 責任表示: 仲原善忠, 外間守善編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 角川書店, 1965.

第1巻, 第2巻, 第3巻, 第4巻, 別巻 所蔵館53館. 南島の神歌 おもろさうし 中公文庫 1994 11. 南島抒情 琉歌百選 仲程昌徳共著 角川選書 1974 10. 【tsutaya オンラインショッピング】校本おもろさうし/仲原善忠 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本.

金城朝永全集 大藤時彦共編 沖縄タイムス社 1974 11. 沖縄タイムス社 1977. 沖縄健児隊 大田昌秀共編 日本出版協同 1953 2. おもろ語辞書 沖縄の古辞書混効験集 角川書店 1972 / 角川学芸出版 (オンデマンド版) 4. 校本おもろさうし・おもろさうし辞典、総索引(第2版) ¥25,000 著者 外間守善・仲原善忠編(校本)、著(辞典、索引). 仲原善忠と沖縄史研究 ――郷土から生まれる歴史観―― 並 松 信 久 要 旨 仲原善忠(1890–1964)は,沖縄を代表する歴史および地理の研究者である。とくにオモロ 研究者として著名である。沖縄県久米島生まれで,戦前期には主に地理の教育者として活躍す. 仲原善忠「湛水親方の名誉のために」(「琉球新報」1956年6月4日~16日、全12回連載)の新聞切抜きである。 A collection of newspaper cut-outs titled “Tansui Oyakata no 校本おもろさうし - 仲原善忠 Meiyo no Tameni”.

日本語の世界 9 沖縄の言葉 中央公論社 1981 6.

校本おもろさうし - 仲原善忠

email: rogefu@gmail.com - phone:(689) 857-3943 x 9301

不法行為準拠法と実質法の役割 - 不破茂 - 小林信次 送る会でうたいたい歌ベスト

-> 愛光高等学校入学試験問題集 平成21年
-> 授業づくりに生きる新評価 - 佐賀大学文化教育

校本おもろさうし - 仲原善忠 - 実録名人戦秘話


Sitemap 1

無敵のハンディキャップ - 北島行徳 - ニホンカモシカのたどった道 小野勇一